人妻さんの熟したマ○コで初体験する願望がかなった

投稿者:坂尾さん (24才 男性 神奈川県)

僕は最近出会い系サイトで知り合った人妻さんとセックスして童貞を捨て、昔年の夢を実現しました。

人妻さんの熟したマ○コで童貞を卒業するという夢です。

童貞を捨てる相手は人妻さんでなければならず、これが若い女が相手だったらセックス自体しなかったかもしれず、それほど僕の人妻さんのマ○コへの思い入れは大きいのでした。

僕は出会い系サイトに登録するずっと前からズリネタとして女性のマ○コ写真をネットからダウンロードしてコレクションしていたのですが、1年ほど前から人妻さん(熟女)のマ○コを集めることが多くなったように思います。

何と言いましょうか、見た目がグロくてナマコみたいにグニャグニャしているだけに強烈な快感をもたらしてくれそうで、見ているだけで勃起するのでした。

―ああ、人妻さんのマ○コで童貞を捨てたい―

この願望は確固としたものになっていきました。

そして24歳になった今年の春、もう後がないという思いを抱いて出会い系サイトに登録したのです。

出会ったのは僕の最寄りの駅から2駅しか離れていない比較的近所に住んでいる30代の人妻さんでした。

明るくて快活でしたが、僕が童貞だとわかるとしんみりした顔になりました。

でもそれは彼女の性的興奮の表現であることがベッドに入ったらすぐにわかりました。

「本当に童貞なの?」

「はい、初体験です」

「よかった・・・てことは私が初めての女なのね」

「初めてすぎて、自信がなくて、もうだめかも」

「リラックスしていいのよ」

「ま、マ○コ見せてください」

人妻さんは布団をめくると脚をM字にして「さあどうぞ」といった風にマ○コを見せてくれました。

それは秘蔵のマ○コ写真とほぼ同じでしたが、三次元であるだけに光の加減でより桃色に見え、脂ぎっていました。

僕はその花園の匂いを嗅ぎながら舐めまくり、挿入したのです。

リアルなオナホールで練習していたので挿入はスムーズにできました。

「ぅふぅんっ! いやぁんっ!」

「僕も声出していい?」

「出してぇ・・・」

「あああ・・・ううう・・・気持ちいいっ」

気持ち良すぎて死にそう。

僕は20回ほどピストンして果てました。

人妻さんは僕のセフレになって、今でもグロいマ○コで遊ばせてくれています。

人妻さんで初体験。

おすすめです。

カテゴリー: 体験談 タグ: , , , , ,